PEOPLE SOFTWARE カンタン1分!
無料資料ダウンロードはこちらから
フリーダイヤル

0120-542-070携帯電話からは:03-5280-9313

株式会社マルトグループホールディングス

アプリ活用で来店回数10%Up、離反率3%削減を実現!

集客強化と若年層の取り込み

木村 一博(きむら かずひろ)様
株式会社マルトグループホールディングス

株式会社マルトグループホールディングス

管理本部 システム部 課長
木村 一博 様

Qアプリを導入しようと思ったキッカケを教えてください。

はい。自社アプリの導入目的は大きく3つありました。
まずは、店舗集客を強化することです。そのために自社アプリを使ってお客様と繋がることで、さまざまな情報をプッシュ型で配信できると考えたからです。
2点目は、これまでポイントの情報はレシート上でしか確認できませんでした。アプリ上でポイント残高や履歴がいつでも確認できるようになればお客様サービスの向上に繋がると考えました。

最後に、マルトの顧客層は40代以上が多いのですが、折り込みチラシを読まれない若年層のお客様を増やすためには、自社アプリが必要だと考えました。

サービスだけでなく、会社力を評価

株式会社マルトグループホールディングス

Qアプリの導入にあたり、AppShipsに決めた理由を教えてください。

アプリベンダーを決める際に、ピープルさん以外に計7社にRFPを提示し、提案見積もりを依頼しました。
AppShipsは小売業向けに特化した機能が充実しており、それらをベースとして私達の細かな要求に柔軟に対応できる点を評価しました。そして、一番の決め手になったのは、運用コストが他社と比べて圧倒的に安かったことです。しかも、運用コストには、通常の利用料だけでなく、OSバージョンアップの対応、運用定例会やアプリ効果測定による改善提案など、アプリを継続して運用するために必要なメニューがすべて含まれていましたからね。

また、リリース後の運用に不安を感じていましたが、他社様の事例もふまえていろいろな提案やアドバイスをしてくれたので、とても安心感が沸きました。なので、ひと言でいうと、AppShipsのサービスとしての魅力だけでなく、ピープルソフトウェアという会社に魅力を感じたからです。

アプリで集客UPと売上UPを実現

株式会社マルトグループホールディングス

Qアプリ導入後の効果やお客様の声はいかがですか?

導入後の効果については、アプリユーザーと非アプリユーザーとでは明確な違いがでていますね。
具体的には、アプリユーザーの方が来店回数は10%多く、離反率は3%減少となっています。比率でみると大きな増減には見えないかもしれませんが、お店には毎日多くのお客様がいらっしゃいますので、売上に換算するとインパクトのある金額になりますよ。
また購入ボーナスポイントクーポンの利用によって、非アプリユーザーと比べて購入品数が多い傾向にあります。つまり、アプリユーザーを増やすことができれば集客と売上に繋がるということが明確になったので、アプリは販促ツールとして必要不可欠なものになっています。

アプリをご利用いただいているお客様からは、「チラシやポイントがアプリ上で確認できて便利になった」や「デイリーチャレンジが日課になってます」など嬉しい評価を頂いています。一方で、「アプリ上で電子マネーが使えるようにしてほしい」といった様々なご要望も頂いておりますので、今後も改善を進めていきたいと思います。

今後もお客様満足度向上を追求

株式会社マルトグループホールディングス

Q今後、アプリの展望やAppShipsに期待することなどありましたら教えてください。

やはり、アプリの新規ユーザーをどうやって獲得するか、またアプリの利用率をどうやって高めていくのか、この2点が大きな課題となります。この課題に対して、AppShipsのサービスの中で標準的な機能や仕組み・仕掛けが今後より充実されると嬉しいですね。
マルトアプリとしては、ネットスーパーやECと連動することができれば、お客様に新たな付加価値サービスが提供でき、より一層お客様の満足度も高まりマルトのファンになって頂けると思いますので今後検討していきたいと思います。

株式会社マルトグループホールディングス

会社概要:福島県いわき市に本社を置き、スーパー「マルト」をチェーン展開する株式会社マルト、
株式会社マルト商事、株式会社くすりのマルトなどのグループ企業を有する。

  • 株式会社マルトグループホールディングス
  • 株式会社マルトグループホールディングス
  • 株式会社マルトグループホールディングス

無料 !資料ダウンロードこちらから

カンタンに1分で完了!

お名前(必須)
会社名(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容(必須)※複数選択可

個人情報の取り扱いについて

ピープルソフトウェア株式会社は、資料請求・お問合せ・お見積り依頼フォームによりご提供いただく個人情報を以下の方針で取り扱います。

内容についてご承諾いただけましたら、画面最下部の「個人情報の取り扱いに同意する」にチェックを入れ、「送信する」ボタンを押してください。

1. 当社では、個人情報保護法その他関連する法令等を遵守し、管理責任者のもとで厳重なセキュリティ対策を施し、適正に個人情報を管理しています。

2. 当社の、個人情報保護管理者
会社      ピープルソフトウェア株式会社
管理者     情報セキュリティ委員長
電話番号    086-426-5930
メールアドレス privacy@pscsrv.co.jp

3. 利用目的
当社が資料請求・お問合せ・お見積もり依頼フォームで取得した個人情報は、厳重なる管理の上、以下の利用目的の範囲内で利用し、目的外の利用はいたしません。
・本フォームによるご依頼に対応させていただくため。
・本フォームによるご依頼の回答の際に連絡するため。
・当社商品のご紹介メールの送付のため。
・セミナー、展示会等のイベントのご案内のため。

4. 第三者への提供
当社は、あらかじめ資料請求・お問合せいただいた方に同意を得ることなく第三者に個人情報を提供することはありません。
ただし、次の場合は除きます。
① 法令に基づく場合
② 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
③ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
④ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5. 業務委託
上記利用目的の範囲において、ご提供いただく個人情報を業務委託する場合がありますが、厳重に委託先の管理・指導を行います。

6. 個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)
当社は、ご提供いただいた個人情報の開示等の求めに応じます。開示等を希望する場合は、下記の個人情報に関する問合せ窓口に連絡を頂くことで速やかに対応いたします。

7. 個人情報をご提供いただくことの任意性
個人情報をご提供いただくにあたって、ご提供は資料請求・お問合せいただく方の任意です。ただし、ご提供いただけない項目がある場合、資料請求・お問い合わせに応じられないことがあります。

8. 本サイトへのアクセスにより機械的に取得される情報
当社は、本サイトの利用者がパソコンや携帯電話から本サイトにアクセスした際に、クッキーを使用する場合があります。
本サイトの利用者は、ブラウザの設定によりクッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったときに警告を表示させたりすることができます。クッキーの受け取りを拒否された場合でも本サイトをご利用いただけますが、一部機能がご利用になれない場合があります。

9. 個人情報問い合わせ窓口
ピープルソフトウェア株式会社
苦情相談開示等管理者
〒710-0055 岡山県倉敷市阿知1-7-2
TEL.086-426-5930 FAX.086-426-5910
https://pscsrv.co.jp/
E-mail:privacy@pscsrv.co.jp
(受付時間:平日9:30~17:00、土日/祝祭日/年末年始/夏季休暇は除く)